埼玉県 坂戸市の歯科医院  かわばた歯科医院 【一般歯科・小児歯科・】
ホーム > 院長のひとり言

院長のひとり言



 かつお節


投稿:院長

 シャカシャカシャカ、、、何十年振りだろう、この懐かしい音、感触、この香り。

若い方には見たことがないかもしれませんね〜、本当のかつお節を!

 削ってあって、パックに入っているものならわかりますよね。 一方、年配の方には懐かしいと思われるでしょう。

 かくいう私も、小学校の時はよく母親に削らされたものです(>_<)

 なぜ、かつお節と削り機が我が家にあるかというと、先日、友人が送ってきてくれたからなのです。  友人はたまに我が家に来て、一緒に一杯やるのですが、その時につまみの冷ややっこに乗せて食べたいらしいのです。 自分の家で1人で楽しんではもったいないということで送ってきてくれたみたいですね(^−^)

 お味はというと、やはり本物の削りたては濃厚でおいしい! パックのものとは一味も二味も違います。いつもの冷ややっこがまるで別物に感じるくらいです。 

 久しぶりに本物の味を堪能できたことに感謝です\(^o^)/







2019年2月1日(金)


 新年会!


投稿:院長

 早いもので、1月も下旬です! そんな中、今日はとある団体の新年会に出席してきました\(^o^)/

 怪しい雰囲気の司会から始まり、終始和やかに時は過ぎて行きました。

 お酒は好きなほうですが、、、実は、、、宴席って、、、何か堅苦しくて、、、あんまり、、、好きなほうではないんです、、、。

 仲間内でワイワイするのが好きです、、、\(^o^)/

お酒ではいろいろ、失敗もしました。 それでも、ノミニケーションは大事とも感じています。

 一応、週に2回をめどに休肝日を作っていますが、 皆さんはどうですか?

 一人で飲むお酒も好きですが、最近は仲間で行ったゴルフ帰りの一杯が楽しみかな〜

 お酒は百薬の長、、、、って、いいますがなかなか適量って難しいですよね〜









2019年1月23日(水)


 リンゴ飴


投稿:院長

 縁日といえば必ずと言っていいほど、露天に並ぶお店に1件はあるリンゴ飴屋。

赤いリンゴの周りにつややかな飴をまとい、つい、買ってしまうことも、、、。

 そして、かじってみると中が「スカッ」としていてがっかりすることもしばしば、、、。

そんな、リンゴ飴が静かなブームになっているとか、、、。

 教えてくれたのは娘なのですが、なんと新宿に店を構えているとか! 店内でリンゴ飴を食べることもでき、テイクアウトもできるとか。

 店内では、テイクアウトできないフレーバーのリンゴ飴も食べることができるらしいです。リンゴは時期に合わせて、水飴と相性のいいものを選んでいるとのことで、美味しいそうです。

 そして、実際にお店に行ってきた娘がお土産で買ってきてくれました。




 シナモンフレーバーのリンゴ飴です。 早速食べてみると、、、確かにいいリンゴを使っている、しゃきしゃきで酸味があり、水飴のあまさが混じってバランスのいい味に仕上がっています。 さらに、シナモンが何とも言えないアクセントになっている。

 確かにこれなら、売れる! 値段も縁日で売られているのと変わりないようです。

リンゴ飴を日常売るなんて発想はすごいですね!

 お店で、食べるのに娘が行った時はなんと1時間待ちだったとのことで、これでもびっくりなのに、「休みの日だと2時間待ちもあるからラッキーだった!」とか、、、。

 いくらおいしくても1時間以上待って食べるなんて、、、。

 並ぶの嫌いなものにとっては微妙なところかな、、、。



2019年1月14日(月)


 七草がゆ


投稿:院長

 セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ、これぞ七草! というように昨日1月7日は昔から、正月で飲んだり食べたりして、弱った胃をいたわるため、そしてその年の無病息災を願って、食べられていたそうです。

 ボクも毎年食べているわけではありませんが、今年は七草がゆをいただきました。

(ただ単に、年末年始の暴飲暴食で胃腸が弱っていたので少しでも身体にいいことを、、、って思ったわけでして、、、)

 七草がゆ、、、やさしいあじですね\(^o^)/ 胃腸も喜んでいる感じがします!

しかし、1月は新年会や会合とまだまだついつい飲みすぎてしまう機会が続きます。

どうやら、あとは胃腸薬でいたわるしかなさそうですね(>_<)

皆様もどうぞ胃腸をいたわってあげてくださいね!


                          






2019年1月8日(火)


 本日より診療開始です!


投稿:院長

 さて、今日から今年の診療を開始いたしました!

何年経っても、仕事始めは何とも言えない緊張感があります。

 あさの準備中から電話が鳴ります。

 今日電話いただいた方のほとんどは詰めもののダツリでした。 お話を伺うと、「おもちを食べていたらとれた!」とのこと。

 これは、歯科医院初日のよくある風景かもしれませんね(>_<)

あっ! お餅で思い出したけど、今年は元旦からまだ一度もお餅を食べてない、、、。

 いそべ、あべかわ、ずんだ、お雑煮、お汁粉と、お餅は好きではないというより、むしろ好きなのですが、年末、年始と出かけたりしていたので、食べる機会を逸してました(>_<)

 早速、今日、食べることにしましょう\(^o^)/ 

昔、治療した部位のかぶせものが取れないことを願いつつ、、、



2019年1月5日(土)


 あけましておめでとうございますm(__)m


投稿:院長

 あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

元旦は高校時代の友人とゴルフに行ってきました。

かれこれ、約40年近くの付き合いになります。 その間、お互い仕事や家庭のことなどで、疎遠になった時期もありましたが、今はゴルフに行ったり、飲みに行ったりといい付き合いをさせてもらっています。

 彼は植木職人で、たびたび医院周りの植木の形を整えてもらっています。

彼はスポーツ万能だったので、ゴルフの腕前は及びませんが楽しく回れるので、感謝してます。

 さて、今年は一緒に何回ラウンドできるかな?






2019年1月2日(水)


 解決\(^o^)/


投稿:院長

 前回、前々回でご紹介した、謎の猫の絵画とサイン、、、

ネットでいろいろ関連するようなワードを入力し、やっとたどり着きました、作者に!

そのお名前はゴヴィンダー・ナズレン氏(Govinder Nazran)です!

 プロフィール
1964       ギリス バーミンガムに生まれる

1980-83 ブラドフォード美術大学(イギリス)にてグラフィックデザインを学ぶ

1984       リンカン美術大学(イギリス)にてイラストレーションを専攻し学位を取得

2004       イギリスで最も栄誉のある「The Best-Selling Published Artist 2004」を受        

              賞

2008       11月来日

2008       12月逝去


早い、早すぎる、、、44歳の歳でお亡くなりになるなんて、、、

やっと探し当てたのに、、、

ネットでみると他にもいい作品を残しておられます。

ちょっと、ネットで作品探しの旅に出かけてみたい気分になりました。

いい出会いがあるといいな〜




2018年12月18日(火)


 謎を解く鍵、、、


投稿:院長

 昨日、ご紹介した猫の絵画、サインはないのですが、左下にこんなマークが、、、もしかしてこれがこの絵を描いた方のサイン?さらにその下には13/70という数字が書いてあったので、この絵は本物ではなく、シルクスクリーン(?)であることは解りましたが、、、。

 このマークでこの絵を描いた人を探す手掛かりはあるのか? 名探偵コナン君に聞いてみたい、、、。




       






2018年11月28日(水)


 猫の絵


投稿:院長

 今日は医院の壁を彩ってくれる絵を御紹介\(^o^)/

 治療のいすに座っているときにふと壁に目をやると入ってくるのがこの絵画

何ともユーモラスな絵で、一見、犬だか猫だかよくわからないのですが、ひげの長さからして猫だろうというのが大方の意見、、、。

 みなさん口をそろえておっしゃるのが「おもしろい絵だなえ〜」、「なんか癒されますね〜」という言葉です。

 確かに何とも言えないおもしろさがありますね(*^_^*)

 そして皆さん気になるのが「だれが書いたの?」というところなのですが、、、、

それがわからないのです、、、。サインらしいサインが見当たらない、、、。

 すべてが不思議な絵画です








2018年11月27日(火)


 やっぱりおうちに避難、、、


投稿:院長

 ここ数日、夜の冷え込みが激しいです。 庭の植物たちも寒さに耐えていますが、やはり枯れ始めたものも出てきました。

 クロサンドラ:非耐寒性常緑多年草だということで、やはり寒さには弱いようです。つややかな葉が魅力的で、まるで造花のよう。

 また、来年新しいものを買うという選択肢もあるのですが、家の中で育つのであれば、育ててあげたいという気持ちも強いです。

 ということで、鉢に植え替え医院の中に避難させました\(^o^)/

 スタッフからは「これ以上、増やさないでください!」と言われてしましました(>_<)

水やり、日光浴などやりますので、大目に見てください<(_ _)>





2018年11月21日(水)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 最初 次のページ>>

現在3ページ目を表示しています




かわばた歯科医院
〒350-0235 埼玉県坂戸市三光町43-2
049-283-8800

Copyright (c) Kawabata Dental Office All Rights Reserved.